フランス語の習得

フランス語の勉強方法その3

人気ランキングで上位にある電子辞書が、必ずしもあなたに合うというわけでもありません。
フランス語の電子辞書を使おうとする場合、日本語で分かりにくい単語の説明文などは不要です。
イラストなどで十分だと思います。
ですから、電子辞書を選ぶコツとしては、発音してくれる機能があること、単語の説明文が簡単で、かつ、分かりやすいことです。
高い電子辞書には、ひとつの単語の意味を調べてみると、その意味がより多く表示されていますが、それほど、沢山の意味を知る必要もないと思います。
ですから、値段が高いからと言って、フランス語習得に効果的な電子辞書だということにはなりません。
そして、フランス語の習得方法、最後のレッスンは生のフランス語に触れることです。
教科書の知識もきちんと習得した、発音やリスニングも大丈夫、そして、フランス語も書けるようになった、このような状態までがんばったら、あとは生のフランス語で学びます。
例えば、フランス人の友達を作ることも良いでしょう。
また、フランス語の映画を字幕なしで見ることも良いでしょう。
お金と時間があれば、フランスに旅行することが一番良いと思います。
とにかく、多くのネイティブスピーカーと触れる機会を作り、自分のフランス語に磨きをかけて行って欲しいと思います。
せっかく、フランス語を習得しても、使わなければどんどん忘れてしまいます。
それは、フランス語でも、英語でも、ほかのことでも一緒ですよね。
一度、習得したフランス語を、常にブラッシュアップするような気持ちで、学ぶ姿勢を持ち続けてくださいね。
また、検定などの資格取得を目標にしてみることも良いでしょう。
自分がどのくらいのレベルであるか、客観的に試すことができます。

 フランス語の勉強方法その3 

加圧トレーニング  ベリーダンス  サーフィンの始め方  ペット葬儀  芸能界のタブー  インターネットラジオ  数秘術  劇団四季  プリザード・フラワー  Nゲージ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi