フランス語の習得

フランス語と名詞その3

太陽や月は、有名なので、フランス語をご存知ない方も、単語だけは聞いたことがあるかもしれません。
そして、これらの言葉は、太陽と月を表現するため、初心者の方であっても、記憶にも残りやすい言葉です。
それから、「nez」は、意味が鼻で、は男性名詞です。
そして、「bouche」は口であり、女性名詞です。
前にもご説明したように、その意味は特になく、すべてが美的感覚の中でイメージされていること、それがフランス語だと思うのです。
鼻が男性で、口が女性、そう聞けば、「たしかにそうかもしれない」とセンスに納得する方も多いことでしょう。
このような感覚を頼りに、判断できるものは良いとしても、生物以外の名詞に当てはめては考えられません。
例えば、「voiture」は車という意味ですが、男性か、女性か、聞かれた場合、男性とイメージする方も多いと思いますが、実際には女性名詞です。
そして、「taxi」は、男性名詞になります。
このように生物以外になると、美学的センスで考えることは、当てはまらないケースが多くなるのです。
この点が、フランス語の習得の難しさであり、理屈では、到底、考えられない複雑な要素だと思いますが、習得したい方にとっては、乗り越えなければならない壁でもあります。
それから、名詞の性別ですが、女性が使うものが女性名詞とは限らないケースがあり、フランス語を習得するためには、そこも臨機応変に記憶していかなければならないでしょう。

 フランス語と名詞その3 

加圧トレーニング  ベリーダンス  サーフィンの始め方  ペット葬儀  芸能界のタブー  インターネットラジオ  数秘術  劇団四季  プリザード・フラワー  Nゲージ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi